Welcome to my blog

パールと一緒★翼も一緒

あれから10年…愛犬パピヨン♂13歳の『パール』とその兄貴分大学2年・20歳の息子『翼』 二人をめぐる親バカ日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 あれから何年・・・?

パールが去勢手術を受けたのは、去年の今日でした。
術後一年が無事に経過したというわけです。「パールが元気」それが何より嬉しいな。
20050831231538.jpg
パールがウチにやってきたのは2年前の8月17日です。
あれから2年・・・。パールと一緒の毎日が始まって2年が過ぎたのです。
パールを引き取った時にはまだデジカメがなかったから
パピー時代の画像が公開できなくって残念
超かわいかったんだよぉーと思いっきり親バカ炸裂
かろうじて残っている携帯写メの画像がこれよん。20050901001905.jpg
ねっ、かわいいでしょ03-07-26_15-58.jpg
20050901041817.jpg


『犬の居る暮らしってどんな風なのかなぁ?』
私、犬を飼うまで1年くらい迷いながら頭の中で空想していたんだよなぁ・・・。 「犬、飼ってみようか?」言いだしっぺはパパさん。
犬を飼育できるマンションに翌年入居が決まっていたからなんだけど・・・。
私もパパさんも犬を飼った経験も無いし、犬の世話って大変そうでお金もかかるだろうし、
その頃翼は幼稚園の年長さんで、彼の世話で手一杯って感じだったから
この上ワンコの世話なんてとても無理なんじゃ・・・ってはじめ消極的な私だったっけ
それから一年くらいかけてペットの本を読み漁ったり、
ペットショップにちょくちょく出掛けてお勉強
次第に私の中で
“家族の為にも翼の為にもワンコとの暮らしは良いものになるんじゃないかな・・・
そんな考えになって行ったの。
『パピヨン』という犬種を気に入ったのは翼。
「絶対パピヨンがいい!」といつの間にやら言い張るようになって、
それにつられて私もパパさんもパピヨンの魅力に惹かれていったんだ。
20050901042536.jpg
あれからもう何年・・・?
今はもちろんパールの居る暮らしになって本当に良かったって心から思う。
家族一人一人がパールで癒されたり励まされたり元気をもらってるよ。
『パール、ありがとう。これからもっと思い出たくさん作ろうね。』
スポンサーサイト

- 8 Comments

AKI  

はじめまして・・・

先週よりパピヨンを飼いはじめたAKIです。まだ2ヶ月の赤ちゃんです。
実は、我が家のパピヨンも、名前が「パール」なんです。(男の子です)
はじめて犬を飼うので、色々と心配で・・毎日ドキドキしています。
でも犬のいる生活がよいというフレーズを読み元気がでました。
これからも遊びに来させてくださいね。
今後ともよろしくお願い致します。

2005/09/03 (Sat) 01:20 | EDIT | REPLY |   

naco  

遊びに来ました☆

早速、遊びに来ました~☆
コメントどーもありがとうございました!
「翼」くんと「パピヨン」て
名前からも惹かれあうものがあったんでしょうか。
それにしても、本当に飛んで行っちゃいそうに
大きなお耳のパールちゃんですね!
ちびちびパールちゃんもかわいい~
私もまた、おじゃまさせて下さいね、よろしく♪

2005/09/03 (Sat) 11:38 | EDIT | REPLY |   

mik@  

>AKI さん

はじめまして!AKI さん、コメントありがとうございます。(^0^)/
同じ犬種で同じ名前『パール君』のママ同士なんて、親しみ感じまくってしまいます!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

まだ一週間とは、ドキドキ・ハラハラ大変な時ですね。うーん懐かしいなぁ~。
今振り返って私が一番大変だったと感じたのは自立心の芽生える生後6~8ヶ月頃だったかなぁ。
これを乗り越えたらパールとの絆がすごく深まった実感があったんですよ。
もう、かわいさも倍増でした♪

また、ウチのパールの日常を覗きにいらしてください!お待ちしてまーす。

2005/09/04 (Sun) 00:32 | EDIT | REPLY |   

ミーコ  

去勢

小さいパール君可愛いな~
我家も去勢か避妊を考えてるの
まずはどっちからにしようかな~って
仕方ないって判っていても元気な子の体にメスを入れるのは可哀相ですよね

今日はお友達の家に行って来たんだけど
2歳と4歳の男の子で元気いっぱいでした。
+犬もいたら何て思うと母はヘトヘトですよね
「(^^; )

2005/09/04 (Sun) 00:32 | EDIT | REPLY |   

mik@  

>nacoさん

早速のご訪問、とってもうれしい♪どうもありがとうございます。
「翼」と「パピヨン」の共通イメージ、ご指摘いただくまで感じていませんでした~。
また、お暇なときには覗きにいらしてくださいませ。
どうぞ、今後ともよろしくお願いします!

2005/09/04 (Sun) 00:56 | EDIT | REPLY |   

mik@  

>ミーコさん

そっかぁ、手術検討しているのね。ホント、これって悩むんだよねぇ。
パールの場合は「性行動を覚える前に・・・」って思いつつ悩んでるうちに
だんだんそれらしき反応が見え始めたもんだから、急に決断を迫られて決心しちゃったの。
術後、病院からもどったパールが痛みでうずくまったままうなだれているのを見ているときは
涙が出そうになるくらいかわいそうで、後悔の念が頭をよぎったけれど
今となっては手術して良かったって思えるよー。

育児と育犬・・・想像すると初めは大変そうだよね。
でも、子供は確実に成長するから安心して!とは言え、パールがウチに来た時、翼は7歳になってたからなぁ。
誰か経験者のお話聞いてみたいね。

2005/09/05 (Mon) 01:01 | EDIT | REPLY |   

クミ。  

そういえば

パピィと同じような頃に手術したのよね。
パピィもパールくんも問題なく元気に過ごしていてくれて安心だね♪
それに仔パピのパール君、初めて見たけど
お耳が垂れてるのすっごい可愛い!どことなくアンディの小さい頃に似てる~
でも、アンディの方がもっとボーっとしてる感じだけど(爆)

2005/09/05 (Mon) 15:12 | EDIT | REPLY |   

mik@  

>クミ。さん

そうそう、術後1年って思い出させてくれたのは
クミ。さんがブログ日記に載せたパピィちゃんの記事です!
ホント、人間もワンコも健康なのが何より一番嬉しいことだよね。
(うーん、おば発言出てた!?)

私ったら、ひと月前位に「あーもうすぐパールがウチに来て2年、手術からも1年か・・・」

なーんてしみじみしてたくせに、当日には雑事に追われすっかり忘れて過ごし
夜中になってから思い出し・・・って私にはよくある現象なんですが、
この日も例外ではありませんでした~(汗;)。「ごめんよ、パール。」とほほ。

耳の垂れたパールはぬいぐるみのようでした~★アンディーくんもかわいかったんだろうなぁ・・・。

2005/09/06 (Tue) 11:54 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。