Welcome to my blog

パールと一緒★翼も一緒

あれから10年…愛犬パピヨン♂14歳の『パール』とその兄貴分大学3年・21歳の息子『翼』 二人をめぐる親バカ日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 翼の読書記録

図書館でまた本を借りてきました。
前回借りた7冊は5冊を読み終わりました。

↓こちらは前回借りた本の続編です!
ルドルフといくねこくるねこ―ルドルフとイッパイアッテナ〈3〉 ルドルフといくねこくるねこ―ルドルフとイッパイアッテナ〈3〉
杉浦 範茂、斉藤 洋 他 (2002/03)
講談社

この商品の詳細を見る

都会のドラねこ暮らしで知恵と勇気を兼ね備え
すっかり成長したルドルフ。
そのルドルフの新しい冒険と大人への階段を登る
ちょっと切ない気持ちが描かれていて
前の2冊より大人っぽい内容の作品です。

↓こちらは『ゆかいなヘンリーくんシリーズ』⑧⑨
ゆうかんな女の子ラモーナ ゆうかんな女の子ラモーナ
ベバリイ・クリアリー (1976/09)
学習研究社

この商品の詳細を見る

ラモーナは豆台風 ラモーナは豆台風
ベバリイ・クリアリー (1970/01)
学習研究社
この商品の詳細を見る

ヘンリー君の同級生ビーザスの妹が
この2冊の主人公“ラモーナ”です。
自由奔放でわがままで頑固な小悪魔的存在の女の子。
でも可愛くて憎めないところがいい!
「こんな妹が居たらヤバイし。」
・・・と翼も現実にラモーナみたいな妹が現れたら
どうも太刀打ちできそうにありません!

↓こちらはミヒャエル・エンデの大作。
ジム・ボタンの機関車大旅行 ジム・ボタンの機関車大旅行
ミヒャエル・エンデ、上田 真而子 他 (1986/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る
この作品は翼が2年生の時に
私が読み聞かせしたことがあります。
その壮大で思いも寄らぬファンタジーの世界に
エンデの発想の凄さを思い知りました!
冒険の楽しさももとより、
男らしい機関士ルーカスと
ジムという小さな子どもとの
男と男の友情と愛情がしみじみと感じられて
思わず“憧れちゃう”世界!
ワクワクドキドキの連続です。

続編の↓こちらに繋がるお話の展開も「スゴイ」のひとこと。
ジム・ボタンと13人の海賊 ジム・ボタンと13人の海賊
ミヒャエル・エンデ、上田 真而子 他 (1986/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る
だいぶ長編になるので
読みごたえありそうですね。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。