Welcome to my blog

パールと一緒★翼も一緒

あれから10年…愛犬パピヨン♂13歳の『パール』とその兄貴分大学2年・20歳の息子『翼』 二人をめぐる親バカ日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ショックな診断・・・

20061218171315.jpg
グリニーズもらった~
食べるのもったいないなぁ~
でも、美味しそう
誰にもあげないよ!20061218171405.jpg


さて
パールの予防接種を受けなくては・・・と思いつつ
忙しさにかまけて後回しにしていましたのですが
今日やっと行って参りました。

今回は近所に新しく開業した獣医さんに初めて行ってきました。
今までずっと一ヶ所の獣医さんしか行ったことがなかったの。
そこの先生にちょっとした不信感が重なってきていて・・・。
特に今現在心配事があった訳ではなかったのですが
ご近所パピヨンのお友達で病気や身体のトラブルで
病院にかかった話などを聞き、
新しい病院を訪ねることにしたのでした。

で、ワクチン接種前の検診では
ひと通り骨格や目・耳・口の診察、
体温を計って、食餌や生活の様子などの聞き取りがあり
無事に混合ワクチンを打ち終わりました。

でも、診察の後で先生からショックなお話があったのです!

パールの後ろ足の膝関節が脱臼しやすい状況になっていて
特に左の膝は痛みもなく簡単に脱臼してしまい
自然に戻るようになっているというのです!
膝のお皿が滑って動いてしまうそうで
目の前で先生が動かしてくれて・・・ひぇ~って感じ!
グレードでいうと「3」程度だというのです。
脱臼したときには片足しか床に着かずにケンケンで歩くそうで
「そういうしぐさを見かけませんか?」って聞かれたけれど
別段不自然なケンケン歩行は見たことなくて
歩き方なんて意識したことがなかったので
本当に寝耳に水状態・・・。
垂直方向へのジャンプやソファー・ベッドへの上り下り、
後ろ足二足で立つこと等が特に膝への負担が大きいそうですが
ウチではソファー・ベッドへの上り下りは禁止ってしつけたので
めったにパールが自分で上ることはないし・・・
垂直ジャンプもそんなにしないし・・・
生活の中で原因があるとは思えなくて。

手術する方法も図に書いて説明してくださいましたが
手術で完全に治るとも言えなかったり
開いて骨を見てみなければ、一頭一頭違っていて
“こうすれば良い”とひと口で判断がつかないと言うのです。
即手術を勧めるお医者さんもいるそうです。
関節炎さえ起こさなければこのままでもいいのだけれど・・・
今のところ、この生活環境なら
様子を見ていてもいいのでは・・・とのお話でした。
ちょっとこれから色々と膝の脱臼について調べようと思います。


更にもっとショックだったのは「歯」についてです。
「歯」のことはちょっと心配だったの・・・。
歯石取りをいずれしなくちゃならないな・・・とは
思っていたのですが。

パールの診察を終えて、先生からは
歯石の付き方がひどく、既に歯茎にまで影響が出始めていると!
乳歯の犬歯が、先端が欠けた状態で一本残っていたのですが
そのまま放っておくと欠けたところから
ばい菌が浸入する可能性があって危険ということも!
早いうちに乳歯を抜歯することを勧められたのでした。

パールの「歯」の状態は
実年齢をはるかに超えた衰え方
だと!

ガーン!

もうもう猛反省・・・
歯磨き習慣、思いついた時だけの気まぐれだったし
「放っておいても大丈夫だよ」っていうお友達も
結構いたのでついつい楽な情報を鵜呑みにしてました。
やっぱり・・・酷いことになっていたのね~

・・・というわけで、
近いうちに抜歯&歯石取りをしなくてはなぁ。
その前に歯磨き習慣です。はい。

なんだかショックな日になっちゃいました。
でも、今までの獣医さんでは
膝の話は全く言われてなかったし
歯も「大丈夫、大丈夫。」って感じだったので
逆に良かったのかな?

・・・良かったことにします。
ごめんね、パール。
20061218224731.jpg
ママ~、どうしたの?元気出してぇ。

スポンサーサイト

- 10 Comments

りょうこ  

パールくんもパテラと診断されたんですね~(><)

うちも小さい頃からソファーなどには乗せていないし、
高いジャンプなどもほとんどしていなかったのに
なってしまいました(涙)。

ハルはグレード2~3ということで、
パールくんと同じくたびたびはずれているようですが
足をあげることは滅多にありません。

ワンコとプロレスをしていて、キャンと言ってあげたことが今までに3回位。
でもそれ以来基本的にプロレスをさせていないのでここ半年は一度もありません。
なのでわかりずらいですよね~。。

やっぱりパピヨンは生まれ持ってパテラになりやすい子が多いし、
動きもちょこまかしているので足には負担がかかりやすいんですね。。

パテラ自体はサプリなどではよくできないけれど、
関節炎に関してはサプリで予防できるそうですよ。
我が家もせっせと飲ませています。

手術はワンコにとっても、家族にとってもかなりの負担ですよね。
どうにか手術せずに済むといいですよね。

2006/12/19 (Tue) 09:55 | EDIT | REPLY |   

いたくん  

うHYO~

ここ診察時間短いけど、万が一は本院あるし、、、
と思ってるけど我家は未だ未体験でふ。

パール君もパテラ?だったの??
家の姫ちゃま「産まれつき後ろ足が広がってるね」とのお言葉から3年、、、
ず~っと経過観察ちぅ
今年の夏、完全に抜けちゃった(爆)
でも「本犬に自覚症状がなければ手術は避けて大丈夫」的な診断でした。
自宅で守ってる事は、フローリングを無くしカーペット生活かな。

乳歯残ってるのはヤバイねぇ(汗)
うちも珊瑚の歯が収集できてないのよ~(;´д`)

2006/12/19 (Tue) 10:56 | EDIT | REPLY |   

リキママ  

パールくんの膝、心配ですね。
お医者さんによって、色々でしょうが、
新しい所で、見てもらってよかったのでは?

リキもパテラ2で、経過観察です。
ひどくなって、腱を痛めてしまうのが良くないようですね。
このまま、パールくんもひどくならないことを祈ります。

リキも犬歯の二枚歯が三箇所あります。
乳歯自然に抜けないかな~(^^;)

2006/12/19 (Tue) 23:02 | EDIT | REPLY |   

みやび  

パール君、パテラの診断されたのね
グレードに関しては、獣医さんによっても違ってくるみたいな事を聞いた気がするよ
歯も心配だけど…
『5歳並の衰え』にどよ~んとなったむぎ・5歳の飼い主なのでした…☆

2006/12/20 (Wed) 08:52 | EDIT | REPLY |   

mik@  

**りょうこさん

“パテラ”について今まで知識もなくて、
他人事のように思っていた呑気な私でした~v-292
ハル君の行動を制限しているりょうこさんの気持ちがわかったわ・・・。
パールとハル君は同じような症状みたいですね。
お話を聞かせてもらうだけでも少し安心しました。
ほぼ全室フローリングの我が家なので頭を悩ませております。
りょうこさんちのように、廊下にカーペット敷こうかと検討中です。

コメント寄せてくださってありがとうv-343

2006/12/20 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

mik@  

**いたくん

病院のこと、junさんに連絡とってもらって助かりました~v-435
早速行ったらこの通りv-355
でも、行ってよかったですv-219
先生の診察も丁寧で説明もわかりやすかったし、
いたくんちからは近いからv-426
ウチからもお散歩がてら歩ける距離でv-426でした!

紫苑ちゃんもなの?v-405知らなかった!
フローリングv-430だよねぇ。
検討しなくちゃな・・・

2006/12/20 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

mik@  

**リキママさん

リキ君もパテラなのですねーv-390
チョコチョコ走り回るだけに心配ですv-292
これ以上酷くならないように・・・
リキ君も大事にしてね。
乳歯、自然に抜けるといいですね~。
まだ可能性はあるから、要観察v-219
パールは2歳になってから片側の犬歯乳歯が
ひょっこり抜けましたよ~。

2006/12/20 (Wed) 23:30 | EDIT | REPLY |   

mik@  

**みやびさん

グレードについて書かれている、あるサイトを覗いたら
グレード3ってかなり酷い程度でビックリでしたv-11
ホント、先生によって解釈が様々なのかもしれませんねぇ・・・v-292
後から読み返していて『5歳並の衰え』とは
大変失礼な表現だったと反省・・・v-390
訂正してお詫びいたしまふ。v-435
ごめんなさーい。
5歳だってもっと健康な歯や歯茎のワンちゃんだっていっぱい居ますもんねぇv-392
体質的な要因も大きいかとv-356
これまで怪我も病気もなく病院に行くことも少なかったので
呑気な飼い主でしたぁ・・・v-393

2006/12/20 (Wed) 23:43 | EDIT | REPLY |   

anzumama  

詳細ね

mik@さん、パールくんの詳細読みに来ましたよ。まだまだ若いうちに他院で隠れていた事がわかって良かったですね。お互い症状を悪化させない様頑張りましょうね。
今年の夏パテラグレード2~3の診断を出したF院長ですが、今日診てもらったら「普通良くなる事はないのですが、以前より状態いいですね」...?家の環境は変えていないので、外で時々全力疾走等、激しい運動をさせたりしていたから、それが無くなっただけでも状態が落ち着くのかしらね?あ、おやつクレクレの垂直ジャンプが始まると「パ~テ~ラ~が~」とうわずった声を出して止めさせる飼い主でしタコチュ~v-15

2006/12/22 (Fri) 00:37 | EDIT | REPLY |   

mik@  

**anzumamaさん

先日は席が離れてお話できなくて・・・
ぜひぜひ、あんずママにあんずちゃんの手術のこと
お話伺いたかったのですぅ。v-100
また、メールさせてくださいね~v-435

>おやつクレクレの垂直ジャンプが始まると・・・
わかるわかるぅ~。v-355
あんずちゃんの縦ジャンプ、
可愛いから大好きだったんだだけど・・・v-356
現状維持・・・いえいえ回復も夢じゃない!
気をつけての生活頑張りましょう~v-422

2006/12/25 (Mon) 16:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。