Welcome to my blog

パールと一緒★翼も一緒

あれから10年…愛犬パピヨン♂13歳の『パール』とその兄貴分大学2年・20歳の息子『翼』 二人をめぐる親バカ日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 負けん気の育て方

先日ママ友達と話していたらこんな話題が・・・
「子どもを負けず嫌いにするには?」

子どもにスポーツをさせていると
今の子ども達には「なにくそっ!」という気持ちが少ない”とか
負けても悔しがらない”なんて言葉をよく耳にするのです。

「ふーん、そうなのかぁ。知らなかった。」
・・・というのも、ウチの翼がものすごく負けん気が強いので
みんなもそんな風なのかと勘違いしてた。
翼はひとりっ子だから、いつもウチでも競争相手はいないし
先を争ったり競争しない生活なのになぁ・・・


そういえば翼の所属しているサッカー少年団でも
コーチはいつも翼の根性を誉めてくれるっけ。
入団したての頃、試合中の翼の気迫にひるんだ子は多かった。
負けてたまるかコノヤロー!」って感じが前面に出てるから
チームから浮いちゃうかも・・・と私的にはハラハラしてたけど・・・。
でも、この気迫がコーチに認められたお陰で
チームで一目置かれるようになったのだ。

【負けん気が強い】って・・・
【プライドが高い】とか【自尊心が強い】ことに関係があるのかな?
より高い自己イメージがあることで負ける自分が許せないとか。
それで負けないように最大限努力するならそれも良いことよね。

自分に自信と誇りを持って貫く負けん気は
スポーツに欠かせない要素なのかも知れないけれど
ついつい“母親的感覚”としては
【努力を忘れず】【思いやりを持って】って言いたくなります。

ところで、翼の負けず嫌いの性格ですが
夫婦による話し合いの結果
恐らく遺伝によるものが大部分なのでは・・・ということに。
もうおわかりですね。
そう、私達夫婦揃って大の負けず嫌いです

オマケですが、パールもすごく気が強いです。
ん?ぼく?見ないでよ!
20060919103930.jpg


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。