Welcome to my blog

パールと一緒★翼も一緒

あれから10年…愛犬パピヨン♂14歳の『パール』とその兄貴分大学3年・21歳の息子『翼』 二人をめぐる親バカ日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おこづかい稼ごう!

今日は学校で新学期初めの保護者会がありました。
翼の学校ではPTAの出席率がほぼ100%
ママ友達とランチをしてから学校に向かったのですが
おしゃべりが弾みすぎて教室に着いたら集合時間5分前
中を覗くとシ~ン。
もう既にほぼ全員着席していらっしゃいました~。
さすがです。
役員決めがありましたが4年生は立候補の多い学年とあって
和気藹々のうちに5分もかからず決定
本当に周りの方に恵まれて、私も翼も運がいいなぁ・・・
お子さんもいい子揃いの我がクラス、
親御さんも出来た方ばかりで私は幸せです。神様に感謝!

さてさて、今日の本題はといいますと・・・
「おこづかい」です。

翼と相談してウチの【おこづかいルール】がスタートしました。
我が家のおこづかいの基本は・・・
“もらうモノ”では無く“稼ぐモノ”としました。
ルールは簡単
お手伝い帳』という小さいノートを用意して
決められたお手伝いをしたらそこに書き込みます。
1ページ埋まるには22回お手伝いを済ますことに。
1ページにつき¥250の報酬ということにしました。
お手伝いの種類も翼と相談して厳選し、
ついでに私から
頼まれたことは返事をしてすぐにすること!」
文句を言ったり嫌がらず、ふざけずにすること!」
これ↑が守れないときは『お手伝い帳』記入を許しません!
という厳しいお達しが付きました。

翼がこのルールを受け入れるきっかけになったのは
『がんばれヘンリー君』という児童書です。
主人公のヘンリー君は物語の中で
自分の欲しいもののために
家の手伝いや近隣の人の役に立ったりして
お金を貯めて、目的を果たすんです。
あと、私が勤労と報酬ということに意識をおいたきっかけ
『ペレのあたらしいふく』という絵本もありました。

さて、張り切ってお小遣いを稼ぎ始めた翼ですが、
先日こんなことを言っていました。
「お手伝いは面倒臭いけど、
  苦労して手に入れたお金だから
  大切に使おうって思うからいいんだよね。」
うんうん。そうそう。
分かってくれてありがとう、翼。

さぁ、これからが更に大切な訓練です。
重要なのは、
稼いだお金の使い方!
文具などの消耗品は翼のお小遣いで買わせることにしました。
実は使い方を教えることの方が重要と思うのです。
お小遣い帳もつけられるように、
一緒にやってみようと思います

スタートしたばかりのこのルール。
うまく定着しますやら・・・乞うご期待


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。